冷やしドーナツ

冷やしドーナツとは?

「クリスピー・クリーム・ドーナツ」や「ドーナッツプラント」など、ドーナツ界の黒船が日本に上陸して以来、日本ではドーナツの文明開化が行われました。

クロワッサンドーナツのようなハイブリッドスイーツからケーキのようなデコレーションを施したものまで、今日では様々なタイプのドーナツを見かけるようになりましたね☆

 

色々なドーナツが定着しつつある中、また新たな革命児が現れたようです。

それは「冷やしドーナツ」!

少しずつ暖かくなるこれからの季節、是非チェックしておきたいスイーツですね♪

スポンサードリンク

青山「Antique(アンティーク)」のとろなまドーナツ

まずは青山の「Antique(アンティーク)」のとろなまドーナツ。

女子には嬉しい、手のひらに収まる小ぶりサイズ。

 

形は確かにドーナツですが、表面はつるりとしていてババロアのような印象を受けました。

いちばん人気はいちごフレーバーだそうです。

 

気になるお味は、どれも素材の味が活きていてとてもフレッシュとのこと。

フルーツ系のドーナツにはしっかりと果肉も入っているそうですよ。

2つに割ってみると、中はムースとスポンジの2層に分かれています。

まるでケーキのようなドーナツですね。

 

公式サイトは以下よりどうぞ☟( ̄∀ ̄)☟

とろなまドーナツ

 

長野県「ル・ノール・リヴィエール」のアイスドーナツ

ちょっと珍しくて、可愛らしいスイーツを自分のご褒美にしたい!

おいしさや素材の良い物をギフトにチョイスして、センスの良さをアピールしたい!

そんな欲張り女子の気持ちを叶えてくれるのは、人気のテレビ番組・ヒルナンデス!でも紹介された、長野にある「ル・ノール・リヴィエール」のアイスドーナツ☆

 

こちらのアイスドーナツは、ドーナツにムースを乗せて凍らせたスイーツ。

少し解凍させて、半分凍った状態で食べるのがおいしいらしいですよ♪

長野でしか味わえない、すずらん牛乳や贅沢たまごをたっぷりと使用したゴージャスなドーナツ。

是非味わってみたいですね!

 

公式サイトは以下からどうぞ☟( ̄∀ ̄)☟

ル・ノール・リヴィエール

 

神戸三宮「3RING SWEETS(スリーリングスイーツ)」のなまどーなつ

最後は、神戸は三宮の「3RING SWEETS(スリーリングスイーツ)」のなまどーなつ。

揚げても焼いてもいない、これぞ新感覚の冷やしドーナツですよ☆

 

なまどーなつの中は驚きの3重構造。

例えばストロベリーチーズケーキのフレーバーは、モチ(くず)、生クリーム、いちごジャムの3重構造をいちごコーティングがふんわりと包み込んだ構造になっていますよ。

甘い物に目がない女子にはたまらない組み合わせですね!

 

おわりに:作り方など

ドーナツ界の新風・冷やしドーナツ。是非とも味わってみたいですね!

 

因みに、生ドーナツですと、以下のような本などが出ております。

興味のある方は、チェックしてみてください(^-^)