女性を口説くなら「パスタジェノベーゼ」レシピと太らない食べ方

女性を口説くなら「パスタジェノベーゼ」?

9月5日(土)放送のバラエティー番組「新チューボーですよ!」で、浜野謙太さんが登場し、現妻はパスタジェノベーゼを作って口説いたと紹介しました。

女性はパスタが好きな人が多いので、口説くのにはちょうどいいとか!

 

パスタジェノベーゼは簡単に作ることが出来るので、料理が出来る男をアピールしてみましょう♪

mainimg

出典 All About http://allabout.co.jp/gm/gc/4730/

 

しかし、バジル系のソースはカロリーが高いと言われているので、太らない食べ方も一緒にご紹介しますのでカロリーを気にする女性をしっかり口説けるようにしましょう!

 

スポンサードリンク

 

 

ジェノベーゼとは

まずは、ジェノベーゼがどういうものなのかをご紹介します。どんなパスタか紹介が出来ないと格好がつきません!

 

もう日本でもすっかりおなじみのジェノヴェーゼ。

バジリコをふんだんに使い、松の実、アンチョビ、ニンニクをペースト状にしたこのジェノヴェーゼソース(バジルソース)は、リグーリア州の郷土料理。

でもイタリア全土で愛されています。

 

イタリアではまだ乳鉢で丹念にソース仕立てにしますが、フードプロセッサーなどを使えば簡単にペースト状にできますので、今回はそちらの方法でご紹介します。

ベースソースは冷凍保存も可能ですので、多めに作って活用しましょう!

出典 All About http://allabout.co.jp/gm/gc/4730/

 

基本は「バジルソース」という認識でOKです!

バジリコ・松の実・アンチョビ・ニンニクをペースト状にしたソースなのです。

 

イタリアのリグーリア州の郷土料理というのも覚えておくと良いかもしれません♪

 

 

パスタジェノベーゼの作り方

まずはソースの作り方、次にパスタの作り方をご紹介します。

<材料>

●ジェノベーゼソース

・バジル ・・・  40g

・松の実 ・・・ 20g

・アンチョビ ・・・ 5~7g ※ペーストでも可

・ニンニク ・・・ 1片

・エクストラバージンオリーブオイル ・・・ 70cc

 

●パスタ(1人前)

・パルミジャーノチーズ ・・・ 大さじ2杯

・ペコリーノチーズ ・・・ 大さじ2杯 ※パルミジャーノで代用可

・エクストラバージンオリーブオイル ・・・ 大さじ1杯

・パスタ ・・・ 200g

 

<作り方>

●ジェノベーゼソース

①松の実をフライパンで軽く煎る

②材料をすべてフードプロセッサーでペースト状にします。フードプロセッサーがない場合は100円ショップなどですりばちを購入してペースト状にしてください。

③オリーブオイルを追加して撹拌して完成です!

 

冷凍保存などもきくので、作るときは多めに作りましょう!

 

●パスタの作り方

①パスタを茹でる

②茹でたパスタにオリーブオイルを掛けてくっつかないようにする

③ジェノベーゼソースに粉末チーズを追加してからパスタに会えるだけ

 

ペーストにするのは少し大変ですが、女性も喜ぶメニューですよ!

 

太らないパスタの食べ方

バジル系のパスタは油分を多く含んでいるので、太りやすいと言われています。

なので、以下のことを気を付けてみてください!

 

・エキストラバージンオイルを使う

・パスタ単品で食べない、サラダなどを一緒に出す

 

エキストラバージンオイルは天然の油なので身体への吸収が低減されるのです。

また、パスタ単品で食べると太ってしまうんので、サラダなどを一緒に出しましょう。

 

これで女性の心をキャッチしてみましょう!