ピーターラビットケーキ

ピーターラビットカフェが、町田と自由が丘でオープン

ウサギのデザインで人気のピーターラビットがモチーフになった「ピーターラビットカフェ」が、東京の町田と自由が丘にオープンしました。

見ているだけで心癒されるキャラクターが、昔からのファンや子供に大変人気です。

 

町田店

町田モディ店は、2015年3月31日にオープンしました。

店内は、いたるところにピーターラビットのデザインがあるのでまさに癒しのカフェです。

雰囲気もとっても落ち着いていて、ゆったりとした時間を楽しめます。

個室のように区切られたスペースもあるので、ピーターラビットともに過ごせるプライベート空間を満喫できます。

 

人気メニューとお値段

町田モディ店で人気のメニューは、ピーターラビットケーキです。

他のもので例えるなら人形焼です。

ピーターラビットケーキ出典:http://blog.peterrabbit-japan.com/

とてもかわいいデザインで、食べるのがもったいないくらいです。

20個入りで600円です。

スポンサードリンク

自由が丘本店

3月19日にオープンしたピーターラビット ガーデンカフェ 自由が丘本店は町田とはちょっと違ったお店です。

テラスエリアやサンルームエリアなどエリアによって、ピーターラビットの世界を楽しめるようなデザインをしています。

 

ビアトリクス・ポターが描いたお話をもとに、お店の作りが壁に飾れたアートや挿絵などを十分堪能できるようになっています。

英国風の店内は、まさにピーターラビットの世界を現実に再現したものです。

店内にあちこち飾られたキャラクターをチェックすると昔読んだ絵本を思い出させてくれます。

都会の中に自然を活かした空間を体感できます。

 

混雑するのも仕方がない

町田・自由が丘のお店は、オープンから混雑が続いています。

癒しの空間としてもくつろげるカフェは、一度訪れるとピーターラビットの絵本に入ったような気持ちにさせてくれるので癒しを求めリピーターが次々と訪れます。

 

ゴールデンウイークに向けて4月22日から5月31日までの期間中に恵比寿ガーデンプレイスにて「ピーターラビットハッピーガーデン2015」を開催します。

期間中には恵比寿三越限定のマグカップが購入できます。

 

せっかくなので、期間内に足を運びたいですね(^-^)