大塚「おにぎりぼんご」1個250円のおにぎりが美味しすぎる♡

おにぎり専門店ってなんであんなに美味しいの?

https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13003791/dtlphotolst/1/smp2/
https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132302/13003791/dtlphotolst/1/smp2/

 

おにぎりって、自宅でも簡単に作れますし、コンビニでも簡単に購入できる美味しいものが揃っていますよね。

しかし、1個250円ほどするおにぎり専門店ってどうして潰れないのでしょう?・・・それはやっぱり美味しいから!

 

そこにしかない味!そこにしかない美味しさがあるからつぶれずに、リピーターが増えているのです。プチ贅沢なんて言葉が流行してずいぶん経ちますが、おにぎり専門店もその一つかもしれませんね。

スポンサードリンク

大塚のおにぎり専門店「ぼんご」

定期的に足を運んでしまうというおにぎり専門店「ぼんご」。東京都大塚にあるおにぎり専門店で、多くのサラリーマンをとりこにしているおにぎり専門店なのです。

お米は岩船産のコシヒカリ。お米一粒一粒がすべて美味しいおにぎりがそこにはあります。少し小さめなのに、どうしても食べたくなってしまうのです!

 

●注文してから握ってくれる

http://main-dish.com/2014/09/06/onigiri/
http://main-dish.com/2014/09/06/onigiri/

 

カウンター席が並ぶ店内。そこに入ると店員さんがカウンター越しにいて、お茶とおしぼりを出してくれます。ゆっくりと手を拭いてメニューを決めて注文します。

注文を受けて、店員さんがその場で握ってくれます。

お寿司屋さんのような対応が味わえるお店なのです。

 

●ぜーんぶ250円

http://www.onigiribongo.info/裏ぼんご
http://www.onigiribongo.info/裏ぼんご

 

塩むすびも250円。いくらも250円。ぜーんぶ250円なのです!

だったら具が多くて豪華なものを・・・と思うのは素人なのだとか。シャケや梅などの定番メニューがとにかく美味しいことで知られています。一度は食べてもらいたいおにぎりのひとつです。

 

●トッピングも可能

その場で握ってくれるから、トッピングも可能。例えば、いくらに鮭と梅を追加した新しいおにぎりを握ってもらうなんてことも可能なのです!

手作りだからこその味わいが楽しめます!

 

店舗情報

<店名>ぼんご

<住所>東京都豊島区北大塚2-26-3 金田ビル 1F

<電話番号>03-3910-5617

<営業時間>11:30~24:00

 

ご飯なくなり次第終了だそうです!是非、足を運んでみてください♪