バトルシップで有名な「チキンブリトー」のレシピをご紹介♪

映画バトルシップに登場するチキンブリトー

https://matome.naver.jp/odai/2143072255179004101
https://matome.naver.jp/odai/2143072255179004101

チキンブリトーという料理自体はなく、バトルシップという映画で出てくる架空の食べ物でした。

しかし、ブリトーという料理はあるので、その中身にチキンを入れてしまえばチキンブリトーなのでは、と各社が作ったのがチキンブリトーの始まりです。

バトルシップが金曜ロードショーで放送されるということで、チキンブリトーを安価で販売するお店もありました。

大阪・アメリカ村の digmeout ART & DINERで、映画『バトルシップ』の超・重要(?)アイテム、 “チキンブリトー”の販売がスタート!

『バトルシップ』公開記念SET
(チキンブリトー& フライドポテト & コカコーラ)  840円 ※税込
ブリトーHP掲載用.jpgチキンと茄子のトマト煮をベースに、具沢山なバジル風味のサワークリームやアボカド、フレッシュトマトを巻き上げた、贅沢で映画同様に豪快な一品。
ポテトとコーラ片手に、アメリカンスタイルでお楽しみください!

出典 http://blog.eigafan.com/battleship/2012/04/413-100-digmeout-art-diner-set.html

しかし、大阪に近くない人は購入すらできない・・・それならば作ってしまおう!ということで、レシピをご紹介します♪

スポンサードリンク

簡単に作れるチキンブリトーレシピ♪

ブリトーに必要なのは「トルティーヤ」と呼ばれる生地。これで包んでしまえば、簡単にチキンブリトーを楽しむことが出来ます。

今回は、トマトソースにピリッとアクセントを加えた野菜たっぷりのチキンブリトーをご紹介します。

https://cookpad.com/recipe/4583232
https://cookpad.com/recipe/4583232

<材料>

  • トルティーヤ(市販)・・・1枚
  • 玉ねぎ・・・1/2
  • トマト缶・・・1缶
  • 鶏肉・・・200g
  • キャベツ・・・1/2
  • 小麦粉・・・適量
  • 粉チーズ・・・適量
  • 塩コショウ・・・適量
  • マヨネーズ・・・適量

<作り方>

  1. 玉ねぎをみじん切りにしてフライパンで軽く炒めます。全体に火が通ってきたらトマト缶を追加して、塩コショウで味付けします。
  2. ソースを冷ましている間に、鶏肉を大きめに切って周りに小麦粉をつけていきます。小麦粉を付けた鶏肉を別のフライパンで表面に焦げ目がつくほど焼いていきます。
  3. キャベツをみじん切りにしたら準備完了です。
  4. トルティーヤを広げて、その上にキャベツと鶏肉とトマトソースを乗せて、その上からマヨネーズと粉チーズを掛けます
  5. 上下左右から生地を引き合わせて完成です♪

トルティーヤは水分で敗れやすくなるので、素早く巻いてしまいましょう!

 

これから、バトルシップを見るときには自分で作ったチキンブリトーがあれば映画もより楽しめるかも?

ぜひ、参考にしてみてください!