今はシューサレの時代!豊中の専門店 カフェナカで食べられる!そのお値段・・・

シューサレの時代!

ケークサレが話題になっていますが、それと同時にじわじわと人気を集めている「シューサレ」というものがあります!

20130409_386785

出典 NEVERまとめ http://matome.naver.jp/odai/2142580267267968701

こんな感じの料理です!

ただのプチシューに見えますが、実はこれ、普通のシューではないのです。

シューサレの「サレ」はフランス語で塩味という意味です。つまり、いつもの生クリームが入ったシューではなく、中には野菜やお惣菜を詰めたものです!

ボイルエビが乗っているものがとっても美味しいんです!

スポンサードリンク

シューサレ専門店!

大阪府豊中市に出来たシューサレ専門店「カフェナカ」!

ここでは本格シューサレが食べられます!

ケークサレのように、シューサレも自分の家で作ることはできるのですが、意外とシューは焼くのが難しかったり、盛り付けがうまくいかなかったり・・・ありますよね。

このお店ではフランスで食べられている本格シューサレが味わえます!

シューサレはシューに塩味のおかずが入っていればシューサレになるのですが、フランスのシューサレはプチシューで作るのが一般的。

それがまた可愛いですね!

 

気になるお値段!

シューサレ専門店というと、高いのでは・・・と不安になる人も多いと思います。

はっきりいうと、とても高いわけではないですが、リーズナブルというわけでもありません。

イートインでは、シューサレ2つとスープで980円です。

シューサレのお持ち帰りも出来ます。シューサレは1個250~350円で購入ができます。

可愛らしい見た目なので、お土産に持っていくと喜ばれるかもしれません。

 

これぞ、プチ贅沢!

プチ贅沢が流行していますね。シューサレはフランス生まれのおしゃれな料理。それを味わえるお店はあまり多くはないので、近くに寄った際は是非食べてみてください!

 

まとめ

・甘くないシューサレが密かに人気に!

・大阪府豊中市のシューサレ専門店「カフェナカ」。イートインではシューサレ2つとスープで980円!テイクアウトはシューサレ250~350円程度で購入できます。

・プチ贅沢を堪能してください!