バトルシップ見たら「チキンブリトー」が食べたくなる!コンビニやコストコで買いたい!

チキンブリトーが食べたい!

映画バトルシップを見たら「チキンブリトー」が食べたくなる!やたらと作中にチキンブリトーが出てくるのですが、ツイッターのトレンドには「バトルシップ」と一緒に「チキンブリトー」もランクイン。

これはみんな食べたくなっているのでしょうか・・・。

今回は、チキンブリトーがどういうものなのかご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

これがチキンブリトーだ!

ブリトーと言われれば、コンビニで売っているアレを思い出しますが、そもそもなんなのがご存知ですか?

メキシコ北部と隣接するアメリカ合衆国南西部では、単品の具を細く巻くのが一般的である。

アメリカ合衆国の他の地域では、米、インゲンマメ、レタス、トマト、サルサ、ワカモレ、チーズ、サワークリームなどをたっぷりと入れて巻いた、一つで十分食事になるぐらい大きなブリートが一般的である。

具を巻く前に小麦粉のトルティーヤを柔らかくするため、軽く火であぶったり蒸したりすることもある

出典 Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/ブリート

小麦粉で出来た「トルティーヤ」という生地で具を挟んだもののことのようです。

具材はトマトソースのものをよく見かけますね。ここにチキンが入っているのが「チキンブリトー」なのです。

 

買うならコンビニ?コストコ?

コンビニに売っているブリトーにはチキンはないそうです。

ブリトー自体を味わうのであれば、ソーセージが入っているものやチーズやハムが入ったものがあるので、それを購入していただければ美味しくいただけます。

値段は大体200~250円です。

 

本格的なチキンブリトーを味わうなら、絶対コストコのチキンブリトーを!

chicken_burrito01

出典 コストコ通 http://costcotuu.com/20140522/post_37403.html

こんな形で売ってるチキンブリトー!

1280g(3つ入り)・・・ 1,480円

1個約500円。コンビニと比べると高いように感じますが、コストコのチキンブリトーは本格的なものなので、ボリュームが違う!

しかも、レンジでチンするだけで本格的なものが作れちゃうんです!

 

chicken_burrito04

出典 コストコ通 http://costcotuu.com/20140522/post_37403.html

これがレンジで出来るのは・・・!

チーズがたっぷりはいった本格チキンブリトーを味わってみてください!

 

まとめ

・映画バトルシップに出ているチキンブリトーが美味しそう!

・チキンブリトーは小麦粉で出来たトルティーヤでトマトソースやチキン、チーズなどを包んだもの

・コストコの本格ブリトーを味わってみてください!