ケンミンショー「ポールウインナー」関西にしか売っていない高級品!?その値段は・・・

ポールウインナーって?

関西ではほとんど聞かない「ポールウインナー」という食べ物は、関西では有名なものらしいのです!

本日のケンミンショーで紹介されたポールウインナーが話題となっています。

このポールウインナーは伊藤ハムで販売されているもので、約1億本は売れているとのこと!

そもそも、ポールウインナーとはどんなものなのでしょうか?

「ポールウインナー」は商品名。

「オレンジ色のセロハンに包まれた、豚、牛、マトンなどを原料とするソーセージ」は、関西エリアでは各社からさまざまな名称で発売されているが、

その元祖が1934年に発売された、伊藤ハムの「ポールウインナー」なのである

 

関西では、大半の家庭に常備されている「ポールウインナー」。

手羽唐や柚子胡椒など、地方のウマいものがどんどん全国区になっているのに、ポールウインナーだけが“永遠のマイナー”なのはなぜ?

出典 日刊SPA! http://nikkan-spa.jp/6021

今回は、そのポールウインナーについてご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

関西ではメジャー商品!

96958A9C93819B9AE0E3E2E2EB8DE0E1E2EAE0E2E3E19393E082E2E3-DSXBZO5902935028082013000002-PN1-40

出典 NEVERまとめ http://matome.naver.jp/odai/2137791954737498601

スーパーには必ずおいてあり、関西の小学校では給食に出るほどの商品!

関東にある魚肉ソーセージに見た目が似ていますが、牛・豚・マトンで出来ているため「肉ウインナー」といったところでしょうか。

手軽に食べられるところは同じですが、ポールウインナーは魚肉ソーセージとは比べ物にならないほど美味しいとか。

一般家庭では、ポールウインナーだけでビールが飲めるほど!

どうして関東にはないのでしょうか?

 

なぜ関東にはないのか?

その理由はズバリ!「魚肉ソーセージ」と見た目が似ているからだそうです。

ポールウインナーは魚肉ソーセージと比べるとやはり値段的にも高くなってしまうため、関東にはなかなか普及しないとか。

これは伊藤ハムの課題でもあるようです・・・。

 

値段は・・・?

実際いくらなのか調べてみましたが、10本入り550円だそうです。魚肉ソーセージは大体100円で変えるので・・・なかなか受け入れるのは難しいかもしれません。

しかし、今回ケンミンショーで話題になったので、関東普及の足掛かりになったのではないでしょうか?

 

関西に行った際は、一度食べてみたいですね!