「氷こんにゃく」の効果がすごい!ヘルシー肉料理の作り方

氷こんにゃくが話題に!

氷こんにゃくというのが、NHKあさイチなどで放送されて話題になっている食材です。

どういうものなのかというと、こんにゃくを凍らせたものなのです!

こんにゃくを凍らせたことがある人はほとんどいないと思うのですが、こんにゃくを凍らせるとお肉のような触感になるそうです。

以前、冷凍豆腐についてご紹介しましたが、それに近いものがありますね。

今回は、この氷こんにゃくについてご紹介します!

 

スポンサードリンク

 

これがこんにゃく!?

まずはこの写真を見てください。

39502b435276bcd910ac2686c745adba

出典 クックパットニュース http://cookpad.com/articles/2097

これがこんにゃくだと信じられますか?

こんにゃくのしょうが焼きが上の写真です。このように、見た目の色もお肉に近いため触感も見た目もお肉そのものです!

冷凍豆腐は、見た目が白く大豆の風味が残っているため、豆腐を食べているという感覚は残っていました。

しかし、こんにゃくであればこんにゃく独特の味というものもないので、いろいろな味を付けて楽しむことが出来ます。

夏まで日にちがない今、お肉をこの氷こんにゃくに変えるとカロリーがかなり減らせることが出来るのでダイエット効果も高いです。

 

氷こんにゃくの作り方

1.コンニャクを用意します。今回は1枚250gの大きさのものを用意。

 

2.コンニャクを調理しやすい大きさにカットし、保存容器などに入れて冷凍庫に入れる。そのさい、冷凍庫には1日以上入れて凍らせましょう。

 

3.冷凍したコンニャクを自然解凍、もしくはお湯などで解凍する。

解凍したら、キッチンペーパーでコンニャクを包み、手でよく絞り水を切ったら、氷コンニャクの出来上がり。

このとき、水気をよく抜いておかないと、揚げ物を調理するさいに油が跳ねることがあるので注意しましょう。

出典 クックパッドニュース http://cookpad.com/articles/2097

 

このように、冷凍したものを解凍することで簡単に作ることが出来ます。

この手軽さが、手が出しやすいのではないでしょうか?

 

まとめ

氷こんにゃくはダイエットに効果的です!

こんにゃくはカロリーが低く、食物繊維が豊富なのでお通じも整います。

是非一度、お試しください!